その他の体験談

・思いついた時にやめる。

・すんなりと禁煙できました。

・酒と煙草、どちらかを止めようと決めた時、お酒の方は止められないと思い、それからは吹っ切れて禁煙できました。

・ニコレットを2月かみました。

・自然にやめられた。

・禁煙外来に通って、治療としてやめられました。特に辛くなくやめれました。

・我慢と根性!ご馳走を目の前にして、お預け状態のつらさです。工夫は、忙しくして気分を紛らわすことかな。つらかったです!

・イライラするけど、深呼吸。

・だだ吸わなかっただけ、1.2年はタバコを吸う夢で目が覚めることもあったが…。

・目標は家族の笑顔とがんのリスクを肝に据えて、努力あるのみ。

・我慢して禁煙した。少しイライラぐらいです。

・こつは強い意志です。

・喫煙具を捨てたり人にあげたりして、吸える環境をなくす。飲み会は要注意。アメやガムを活用する。

・本数を減らすのではなく、きっぱりやめる。

・始めの3日に我慢することと、吸っている人たちと積極的に付き合わないこと。

・スパッとやめる。ツボを押す。

・タバコを買わない、人からもらわない、ライターを持たない。すぐにはタバコをすえない状態にする。

・自分がどのように変わりたいかを考える。

・買わなければいい。

・少しずつ本数を減らした。

・常にガムを食べて禁煙した。周りにタバコを吸わない人が多かった。環境が良かった。

・気合いです。やめて良い事を考えたら頑張れました。

・会社の社員の前で宣言して誓った。喫煙するとイライラして仕事に集中できなかった。1箱を机の中に入れて吸ったら負けと問いかけた。

・タバコを買わないで我慢した。

・気力。

・何度も禁煙に挑戦したが、ちょっと一服すると元の木阿弥となったが、最後は風邪をひき5日間すえなくなって禁煙できた。その後たまに吸いたくなっても少し我慢すれば全く吸いたくなくなった。

・色々試したんですが、吸いたくなったらコップ一杯の水を飲むとか、間でニコレットを試したり。やはり一番は、気持ちの持ち方とニコレットでした。

・病院で薬を使って、カリキュラムを行ったため、やめないといけない状況になった。

・ひたすらガマンする。

・買い置き分がなくなったらヤメると決めたら、案外あっさりヤメられました。結局は意志の強さだと思います。

・禁煙すると決めたら絶対吸わないという気持ちだけでやめました。お酒を飲むと吸いたくなった。

・飲み薬を服用しました

・禁煙まで多い時は4箱を吸っており、禁煙の機会を考えていて病気をきっかけに禁煙を決意し中毒誘惑に勝った。良い意味の病気が決断させてくれた。

・禁煙タバコと二コレットの併用でやめました。 ニコチンが切れたらニコレット噛んで、吸いたくなったら禁煙タバコを吸って我慢してました。

・なんとなく吸っていたので、妊娠をきっかけに無理なく辞めれました

・別につらくはありませんでした。意志さえあればできます。

・やめたときはガムや飴などを食べて吸うの我慢していました。

・匂いなどが気持ち悪くなってやめれました。

・環境の変化。

・自分はお菓子が好きなので、ガム、飴、グミなどで口さみしさを紛らわせて禁煙を始めた。数ヶ月すると吸いたい気持ちも無くなってきた。多少太るのと、お菓子代がかなりかかるというデメリットがあるが、結果的には良かったと思っている。

・我慢するのみです。

・タバコを吸いたくなったら、水を飲む。

・とにかく我慢、口が寂しい時はガムや飴でごまかしてました。 暇になると吸いたくなってしまうので、クロスワードやナンプレを買って解きまくってました。 プレゼントにも応募できてラッキーでした。


pagetop