■ 2017年5月25日号

 「年を取っても若くありたい」と思う人を応援するラジオ番組「若さの秘密研究所」。毎週水曜日21時〜21時24分に、FM東広島(89.7MHz)で放送している。同研究所の川口伸二所長と新海真由美調査員が、年齢よりも若く見える人をゲストに迎え、時には緩く、時には専門的に「若さ」について語り合う。

毎日を楽しむことが輝きの秘けつ

 年齢より若く見える人はどんなことに気を付けているのか。東広島のイマドキシニアのアンケートと共に、「若さの秘密研究所」がその秘密に迫る。

当たり前の日常に楽しさを発見。

5月10日・17日放送ゲスト
日本舞踊師範 佐藤乃布子さん

若柳流の日本舞踊教室と着付け教室を主宰。東広島熟年大学で絵手紙、手芸講座を学び、毎年クリスマスから約2カ月はアメリカに滞在。75歳。

新海 アンケートでは男性よりも女性の方が多くの趣味をもっていることが分かりました。

川口 佐藤さんも趣味が多いですよね。

佐藤 はい、コーラスなど趣味があり過ぎて忙しいのですが、趣味があるから元気でいられると思います。

川口 何気ない普通の生活をきちんと守られなが ら、それを楽しんでいらっしゃる。

佐藤 朝起きると新聞を取って、玄関を掃除し、靴を揃え、トイレと風呂を掃除し、朝食の準備をする。毎日同じことをやっていても、発見があります。

川口 佐藤さんの日常にはアメリカがありますよね。

佐藤 ロサンゼルスに次 男がいて、別荘代わりに自由に使っています。近くにはシニア向けのジムがあり、歩いて週3回通っています。そこでも友達が多く、ジャックという若くて優しいアメリカ人の先生がいるんです。

新海 佐藤さんは亡くなったご主人の看病日記「約束」を出版しておられます。

佐藤 主人の頑張りを孫や嫁などに知らせたいという思いでこの本ができ、今頃になって同年代の熟大の友人が読ませてくださいと。

川口 悲しみがきっかけでも、生き方によってそれが次の楽しい時間の過ごし方になるということですね。佐藤さんは日々の生活のなかで幸せだなと思うシーンや生きる喜びを感じる時とは? アンケートでは畑をする、音楽を聞くなど、当たり前のことばかりでした。

佐藤 私も当たり前のことが楽しい。楽しいことしかしないからかもしれないけれど、生活全てが楽しい。若い時は辛いこともあったけれど、今は楽々人生ですね。


髪型はプチ整形。恋をし、艶のある人生を。

4月26日・5月3日放送ゲスト
美容院経営 鍋島道樹さん

美容院「フレーム」経営。現在、東広島市9店舗、広島市1店舗、バンコク1店舗を展開。ブライダル事業も手掛ける。

新海 アンケートでは女性は全員美容に関心があり、男性は半々でした。髪型は外見で一番目立つところですよね。

鍋島 髪の毛で多くの印象が変わってしまう。第一印象は髪型で決まる。

川口 髪型一つで5歳若く見えたりしますよね?

鍋島 5歳どころか15歳は若く見える。髪型はプチ整形。顔かたちは変えられ ないけれど、髪型を変えるだけで見たこともない自分に出逢える。まさに髪型一つで人生が変わる。これまで多くのお客さまの人生を変えてきました。

川口 髪のケアは大事ですか。

鍋島 ケアも大事ですが内面が大事。心の在り方、考え方、これからの人生をどういう風に決めているか。それが全て外見になっ て現れる。

川口 恋をしている人の髪や肌は違いますか。

鍋島 違います。心が潤っている人の髪や肌は潤っている。心が乾くと髪もパサパサに乾燥する。髪は艶が一番大事。キラキラしている人の心の状態は恋をしているか、夢を追い続けているかの二つ。女性のお客さまで老いたくないから恋を一生したいという方も。夢や憧れをもつ、アイドルのおっかけでもいいですし。

新海 心の中で恋をするのは自由ですものね。

鍋島 心をコントロールし、バランス良く生きていくことが大切。そして、笑顔で生きること。笑顔はあなたを幸せにする。笑顔でいると人生が豊かになる。笑顔でいるためにはすてきな人とすてきな時間を過ごす。そうすることによって肌艶、髪にも艶が出る。


イマドキシニアアンケート

【対象】東広島市に住む65歳以上の女性、男性それぞれ20人 若さの秘密研究所調べ(2016年12月にアンケートを実施)

●現在の生活に満足していますか。

●あなたの趣味は。
女性

1位 ・旅行(日帰り含む)・園芸
3位 ・読書・スポーツ
5位 ・手芸・音楽鑑賞
7位 ・ショッピング・ドライブ・カラオケ

このほか…映画鑑賞、スポーツ観戦、パソコン、インターネット、登山、合唱、ダンス、コーラス、絵手紙、川柳

男性

1位 ・スポーツ観戦・スポーツ
3位 ・旅行(日帰り含む)
4位 ・園芸
5位 ・読書・音楽鑑賞
7位 ・ドライブ・カラオケ

このほか…パソコン、インターネット、プログラミング、絵を描く、写真、ピアノ、ボランティア、水彩画、漢詩

●生きる喜びや幸せを感じる時。
女性

・畑で野菜を作る時
・音楽を聞いている時
・趣味に没頭している時
・ステキなお花を生けて友人とお茶をする時
・友人との会話や旅行
・家族そろって食事をしている時
・何事も一生懸命に体を動かしている時
・仕事をしているときによく体が動く時

男性

・サークル活動をしている時
・趣味の絵を描いたり、漢詩を作っている時
・趣味に成果が出た時
・仕事で若い人と話す時、指導教育する時
・友達とおしゃべりしながら食事ができている時
・何事もなく一日を終え、妻と一緒にテレビを見ながら食事を取る時
・一族がそろって会食する時

●「おしゃれ」に関して気を付けていること。
女性

・トータルのおしゃれを楽しんでいる
・アクセサリーと洋服の相性
・外出時は薄化粧
・マニキュア、髪型
・ショートのウイッグを使用 他

男性

・汚れた印象を与えない
・くたびれた印象を与えない
・足の裏を手入れ
・履物に汚れがないか
・爪の手入れ
・出掛ける時、全体を鏡でチェック 他


バックナンバー

■ 2017年5月18日号

■ 2017年4月1日号

過去の放送を聞く

♪2017年3月29日放送

♪2017年3月22日放送

♪2017年3月15日放送

♪2017年3月8日放送

♪2017年3月1日放送


pagetop