2010年05月19日(水) 11時13分 UP!!

中・四国の国大初の共同提言 概算要求に向け各省庁に要請


※画像をクリックすると拡大画像が見られます。


中国・四国地区の国立大学10校は5月13日、高松市内のホテルで今年度の春季学長会議を開き、教育研究基盤強化に関する初の共同提言をまとめた。

提言は教育環境の整備や地域交流支援など5本柱の構成。今後、政府の「新成長戦略」の策定、来年度の概算要求などに向け各省庁に対し要請していく。

学長会議は「中国・四国の国立大学の教育研究基盤を強化することは、今後の地域の発展、生活の向上に不可欠なものと考える」とコメントを発表。

共同提言の項目は?教育水準の向上、特色ある教育の展開のための環境整備?学生が安心して落ち着いて勉学に打ち込める環境づくり?研究活動推進?地域の産学官連携体制整備、地域交流支援?大学の国際化のための環境整備となっている。(待田)

Jimo通+ TV

サイクルロードレースはなぜ東広島で開かれたのか。きっかけは東広島市の「伝説的レーサー」

『女性が輝ける職場づくり』がキーワード【シナジーコミュニケーションズ】

女子日帰り二人旅♪1万円で3島巡る しまなみ海道へ!

VRで土砂災害を疑似体験 東広島消防局防災センターで無料体験

特集もっと見る