2019年05月22日(水) 10時12分 UP!!

スマートハイムTBのモデルハウスがオープン【セキスイハイム中四国】


※画像をクリックすると拡大画像が見られます。


 住宅販売のセキスイハイム中四国(本社岡山市・水山健二代表取締役社長)はこのほど、広島市安佐南区山本新町に、電気自動車とソーラー住宅を連携した、蓄電システムの機能が体感できるモデルハウス「スマートハイムTB」をオープンした。
 これまでは住宅に設置する太陽光発電システムと蓄電池、電気自動車スタンドのそれぞれにパワコン(※1)が必要だったが、エネルギーの普及と電気自動車社会を見据え、太陽光発電システムと電気自動車を接続するスタンドを、一つのシステムとして連携できる「トライブリッドパワコン」を標準採用にした。モデルハウスは3棟あり、予約をすれば見学ができる。
(西谷)

●モデルハウス場所/広島市安佐南区山本新町4丁目442番5 他
●開館時間/10:00〜18:00
●定休日/火、水曜日

※1 パワコン(パワーコンディショナー)=太陽光発電システムや家庭用燃料電池を利用するうえで、発電された電気を家庭などの環境で使用できるように変換する機器。

特集もっと見る