2019年06月26日(水) 13時24分 UP!!

西条岡町にイノベーションラボ 新しいアイデアの創出期待


※画像をクリックすると拡大画像が見られます。


 東広島市の高垣広徳市長はこのほど、定例記者会見を開き、▽大学連携政策課題共同研究事業の採択テーマ決定▽科学の芽育成講座の実施▽東広島イノベーションラボ・西条岡町に11月開設―の3点について、説明した。
 大学の知的・人的資源をまちづくりに活用する共同研究事業は広島大、近畿大、広島国際大の大学提案型共同研究が7件、広島大との市提案型共同研究が4件それぞれ採択された。6月から共同研究が行われている。
 「科学の芽育成講座」は、子どもが科学技術に親しめる環境を充実させるために、広島大などの教員が講座を希望した学校に赴き、講師を務める。今年度は26講座を開講。市内全ての小中学校の小学3年生〜中学3年生が対象となる。

続き>>http://www.pressnet.co.jp/article/190627_06.php

特集もっと見る