2019年07月11日(木) 15時54分 UP!!

迫力のレース間近で観戦【第 1 回JBCF東広島サイクルロードレース】

午後1時にスタートしたJプロツアー

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。


 第1回JBCF東広島サイクルロードレースが7月6日、広島大学周辺で行われた。市民たちでつくる東広島サイクルロードレース実行委員会と、(一社)全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)が共催。
 レースには、全国から約350人のプロや実業団の自転車レーサーが参加。西条HAKUWAホテル前を発着点に、エリート(E3〜E1)、Jプロの各カテゴリーでレースを実施。観戦ポイントでは、時速50キロm近いスピードで駆け抜ける迫力ある走りを、多くの市民が楽しんだ。
 広島大学構内では、トークイベントや年齢別に分けたキックバイクレース、BMXの体験、子ども対象の自転車安全教室などを開催。同ホテル周辺では、東広島の名産を味わえるフードイベントに多くの人が集まり、舌鼓を打った。
 午後0時30分から行われた市民パレードには、高垣広徳東広島市長も参加。多くの市民の声援を受けながら自転車を走らせた。

Jimo通+ TV

サイクルロードレースはなぜ東広島で開かれたのか。きっかけは東広島市の「伝説的レーサー」

『女性が輝ける職場づくり』がキーワード【シナジーコミュニケーションズ】

女子日帰り二人旅♪1万円で3島巡る しまなみ海道へ!

VRで土砂災害を疑似体験 東広島消防局防災センターで無料体験

特集もっと見る