2019年08月07日(水) 10時43分 UP!!

志和町で啓発チラシ配布 夏の交通安全運動


※画像をクリックすると拡大画像が見られます。


 広島県の夏の交通安全運動が7月11〜20日の間行われた。
 東広島市では、17日に東広島市志和町のショージ志和店前で、東広島市職員や東広島署員、東広島交通安全協会のメンバーたち約30人が、買い物客や信号待ちのドライバーたちに、飲酒運転の根絶や自転車の安全利用などを訴えた啓発チラシと反射材用品を手渡しながら、交通安全を呼び掛けた=写真。
 志和町では、志和ICがあることで交通量が多いことや、今年4月に自転車の小学5年児童がトラックにはねられ死亡したことなどから、ショージ志和店前での活動となった。チラシを受け取った志和町の70代の女性は「家族など身近な人たちの交通安全についての声掛けがとても大切だと思う」と話していた。
(石田)

特集もっと見る