地域ニュース一覧

2020年02月28日(金) 15時39分 UP!!イベント中止・延期・見送り情報
■3月1日(日)賀茂吹奏楽団スプリングコンサート [中止] ■3月6日(金)照蓮寺マルシェ [中止] ■3月8日(日)HUPPs Spring ConcertVol.7 [中止] ■3月8日(日)志和町地域交流青空市まるまるまるしぇ [中止] ■3月10日(火)すまいるはぁとセミナー「大切な命を守ろう」 [中止] ■3月11日(水)あかちゃんのためのおはなしかい [中止] ■3月22日(日)ベトナム人との多文化交流 ”ベトナムがく”しみん講座 [中止] ■3月28日(土)春の世界によ...
 東広島市立高屋西小(高屋町中島)の篠笛クラブのメンバーは2月3日、同町杵原にある医療法人社団あんず会本田クリニックが運営するデイサービスセンター金泉高屋を訪れ、篠笛の演奏を行った。今年で12回目。  訪問したのは、小学4〜6年生の20人。「安芸津三津祇園はやし」「さとの子守唄」など8曲を、利用者12人の前で演奏。利用者は、目を細めながら、児童の演奏に耳を傾けていた。最後の曲「荒城の月」の演奏では、篠笛の音色に合わせて利用者が歌い、交流を深め...
2020年02月28日(金) 09時43分 UP!!大谷忠幸市議を審査 市議会に政倫審設置
 東広島市議会は、市議の大谷忠幸氏を審査する政治倫理審査会(以下政倫審)を設置した。2月27日の市議会定例会後に、初めての会合を開く。政倫審は同市議会議員政治倫理条例に基づき設置。同市議を審査するのは杉井弘文氏(2015年)に次いで2人目となる。  大谷氏は、昨年秋から本会議や委員会を正当な理由もなく欠席し、議会外での市議会や事業者などを誹謗中傷する文書の作成・配布が、市議の品位などを定めた条例の政治倫理基準に抵触するとして、重光秋治氏ら6...
 広島県警と県教委などが共催する「令和元年暴走族・非行少年グループ加入防止等ポスター及び標語コンクール」で、ポスター部門に東広島市立西条中学校の2人が、標語部門に広島県立河内高等学校の5人が入賞した。  ポスター部門には県内の中学校7校から261点の応募が、標語部門には県内の高校5校から660点の応募があった。それぞれの部門で20点が入選し、6点が入賞した。  ポスター部門では、広島県知事賞に池岡里菜さん(3年)、広島市長賞に清水咲苗さん(...
 住宅リフォーム事業などを手掛けるマエダハウジング(広島市中区、前田政登己社長)では、中古戸建て住宅の耐震・断熱などの課題を解決した、中国地方初の耐震断熱リノベーションモデルハウス「三入の家」を2月中旬、安佐北区三入にオープンした。  モデルハウスは「YKK AP」(東京都)と共同で、築30年の戸建て住宅をリノベーションした。前田社長によると、震度6強以上の地震が数回来ても大きな被害のない耐震性を誇り、エアコン1台で家のどこにいても暖かい断...

特集もっと見る