地域ニュース一覧

東広島校ダンス部(東広島市高屋うめの辺)が、6月に岡山で行われた「全国中学校・高等学校ダンスドリル選手権大会2019中国四国大会」のヒップホップ女子部門・スモール編成(3人以上10人以下)で準優勝に輝き、8月9〜11日に丸善インテックアリーナ大阪(大阪市)で開かれる全国大会に出場する。高校のダンス部も、同中国四国大会のヒップホップ女子部門・スモール編成に出場。広島県内の出場チームで最高得点だったことから都道府県枠で選抜され、念願の全...
 『ホーキング未来を拓く101の言葉』や『広島カープの「勝ちグセ」戦略』などで知られる、東広島市西条町寺家出身の桝本誠二さん(45=東京都)がこのほど、同市西条町御薗宇の市立松賀中学校を訪れ、全校生徒396人を前に「夢のかなえ方」について講演した。  桝本さんは、高校卒業後にアメリカへ留学し、帰国後に雑誌編集者や書籍編集者を経験。現在は情報発信会社であるクリエイターズアイの代表取締役として、本の執筆や編集、企業コンサルタントなどを行...
 東広島市立美術館が1982年から33回にわたり開催してきた「現代絵本作家原画展」の回顧展「ポスターでたどる現代絵本作家原画展のあゆみ」が、同市八本松南の同美術館で始まった。歴代のポスターやチラシから、長く来館者に愛されてきた展覧会の軌跡をたどることができる。入場無料で8月25日まで。  絵本原画展は、日本を代表する絵本作家の原画の魅力を広く紹介しようと始まった。「ひろしまのピカ」で知られる丸本俊さんや「ぐりとぐら」シリーズのやまわ...
 東広島市志和町志和堀のほたる荘で6月30日、「僕たちは松島牧場を忘れない。〜写真展とワークショップ〜」が開かれ、約60人が訪れた。  松島牧場は、1888年に同市志和町志和西で創業。瓶詰めの「志和牛乳」は、長年にわたって地元町民に愛されてきたが、乳製品の検査基準の厳格化や機械修理を行う人の高齢化などを理由に、昨年6月に廃業した。  会場には約70点の写真が展示され、フォトブックの販売や牛乳瓶でハーバリウムを作るワークショップ、島根...
 大学生自らが企画をした地域活動を支援する「ひがしひろしま 学生×地域塾」は7月13〜14日、東広島市豊栄町の清武西地域センターで合宿を行った。学園都市づくり交流会議が主催。学生が地域との触れ合いの中で成長し、地域への愛着心につながることを目的としている。3期生となる今年度の入塾者は、広島大や近畿大の学生5団体と個人参加の7人。  今年度最初の活動となる合宿には、4団体と個人参加4人の計9人が参加。それぞれが実践したい企画について考え...

特集もっと見る