「動物写真家 浅尾省五と野生の仲間たち」

【日にち】07月30日(火)〜09月08日(日)

【時間】10時〜17時(入館は16時30分まで)

【場所】ウッドワン美術館

【お問い合わせ】0829(40)3001

廿日市市出身の動物写真家・浅尾省五(1948〜)。本展では、約45年野生動物を撮影し続けてきた膨大な写真の中から、写真人生の原点となったアフリカ大陸をはじめ、北アメリカ大陸、日本に焦点を当てた70点を紹介。「野生動物の本来の生息環境を見ることが活動の源」と語っているように、懸命に生きる動物の命の一瞬の輝きを捉えた写真ならではの臨場感が伝わってくる。入館料は一般1400円、高大生700円、中学生以下は無料。

【休館日】月曜日
写真=浅尾省五《ホッキョクグマの親子》(撮影地:カナダ)2009年

表示:モバイル | パソコン