8

ジモ通トップ > 特集 > 英語コミュニケーション 単語と表情で会話はできる

飲みたい人必見!夏のビアフェスタ

多文化都市・東広島でのコミュニケーションを考える

 外国人の多い東広島。話しかけてみたいけど、間違えたらどうしようと一歩が踏み出せない人が多い。アメリカ出身で武田中学校高等学校の教諭アシュリー・サウザーさんとFM東広島パーソナリティーの木村哲也さんが英会話力≠ノついて語り合った。

日本人の英語力って


アシュリー・サウザー
 アメリカ出身。武田中学校高等学校の英語教師。中東での英語教師の経験もある。在日歴10年。現役プロレスラーでもあり、広島ダブプロレスなどで活躍中。2児のパパ。40歳。

サウザー 英語を勉強していて、単語も知っているのにしゃべれない人が多い。しゃべらないといった方が良いかも。英会話力のレベルを0〜10とすると8か9じゃないとしゃべれないと思っている。3〜4レベルの中学校で習う程度の知識があれば十分コミュニケーションは取れる。

木村 ネイティブの外国人と触れ合う機会が少ないと、伝わらなかったらどうしようという不安が大きい。

サウザー 木村さんは7くらい話せるよね。

木村 26歳の時にライフセーバーとして活動するために単身オーストラリアへ渡った。英語の勉強は苦手ではなかったけど、最初はうまく会話が通じないことも多かったね。でも、 他に日本人がいないから間違っても恥ずかしくなくて、どんどんコミュニケーションを取ったよ。そうしないと、自分のしたいことが何もできないから。それで話せるようになった。

サウザー 日本人は間違いをすぐに指摘します。例えば「育つ」「育てる」では意味が違うと。アメリカでは英語を多少間違っていても意味が分かればOK。

木村 日本人は間違えることを恐れてしまうよね。

サウザー 私は大学で日本語を勉強して、自分は『話せる』と思っていた。けれど、来日した時、誰とも通じなくてショックだった。でも手ぶり身ぶりで話しかけたよ。

まずは単語だけでOK


木村哲也
 建築設計事務所の代表。バイクでオーストラリアを1周したことや、青年海外協力隊として、ホンジュラス共和国で2年間建築指導をした経験がある。FM東広島パーソナリティー。39歳。

木村 私は最初、伝えたいことを単語で話していました。

サウザー いいですね。文章で会話をしようと思わなくてもいい。

木村 それと、言葉が通じなくても伝えたいということを体で表す。身ぶり手ぶりやスマイルで。

サウザー そう、それが大事! そういった非言語コミュニケーションが大切。口調、表情、ボディーランゲージで、伝えようという気持ちを表現すれば伝わるよ。

木村 こちらが素っ気ない態度で話しかけると、相手も素っ気ない態度になる。

サウザー 出会ったら、目を見て『ハイ(Hi)』でOK。日本語の敬語のように、先輩に対して変えなくてはいけない英語はない。誰が相手でも気持ちを伝えようとする姿勢が大切!

つかみはイベントだね

サウザー 外国人と話すきっかけはイベントにあるよ。先日、あるイベントで、木村さんは外国人に『一緒にバレーボールしよう』と積極的に話しかけて誘っていた。おもてなしの心を感じたよ。

木村 うん、イベントだと打ち解けやすい。私の古里の盆踊りに留学生5人が遊びに来ていた。子どもからお年寄りまでが片言で話しかけたり、「これ食べて」と料理を持っていったりしてすごく盛り上がっていた。

サウザー リアルジャパンだね!

木村 一言でも通じるとうれしいんだよね。こういう体験が『もっと外国人とコミュニケーションを取りたい』って思うきっかけになる。

一度話すと「楽しい」

木村 私は英語を話すようになって世界が広がりました。オーストラリアに行って、他の国への関心が高まった。英語が話せると、いろんな国の人たちと話ができて、テレビでも見たことのない世界を知ることができるのが楽しいですね。

サウザー 中東で難民の子どもたちに英語を教えていた時、紅海に潜って大きな魚を見て感動した。それを子どもたちに伝えたくて、覚えたてのアラビア語で一生懸命話して、伝わった時がすごくうれしかった! その時の気持ちを今でも覚えている。

木村 伝えようと思ったら、単語でも表現できるよね。

サウザー そう。話せないと思っている人は、「伝わらない」と思っている。日本人は海外の留学生を受け入れることには消極的だと感じる。でも、一度受け入れた家族は「楽しかった!」と、次からの受け入れに積極的になることも。

木村 話すと楽しいよね。そして、海外の人と日本について話していると、再発見できる。

サウザー 盆踊りも新鮮で、田園風景はとてもきれいだと感じますよ。

木村 外国で富士山の話になった時に、「日本にあるのに行ったことがない…」と思って、帰国後、登った。

サウザー 異文化交流は、日本の文化を守ることにもつながる。そして、外国人やその文化を受け入れようとする気持ちや思いやりが平和につながると感じます。

ザ・ウィークリー・プレスネット 2015/9/5


   
メルアド
パスワード
次回から自動でログインする
パスワードが分からない
無料会員登録
ポイントについて
T・ジョイ東広島 プレスネットへの要望・提案はコチラ 店舗掲載について
プレスネット ポスト設置場所
東広島市 東広島市ホームページはこちら
東広島市 市民活動情報サイトはこちら
ケータイで
ジモ通を見る!!
ケータイで
ジモ通に登録!!