注目の鍋2019 in 東広島

今年も鍋がおいしい季節がやってきた!
寒くなってくると恋しくなるのが「鍋」。東広島でおすすめの鍋を厳選して紹介。各店イチオシの鍋を、見て食べて温まろう♪

※プレスネット2019年10月17日号掲載記事より ※価格情報は取材時の価格になるため、異なる場合があります

くら家 西条中央店

地鶏ガラスープを使用した
期間限定「地鶏塩ちゃんこ鍋」

 この秋・冬期間限定の鍋は「地鶏塩ちゃんこ鍋」。地鶏ガラスープを使用し、かつおだし、こんぶだしで味を整えた塩味ベースのスープは、鶏肉はもちろん海鮮の具にも相性抜群。野菜たっぷりでゆずの風味もアクセント。期間限定の味をご賞味あれ!
 その他、くら家名物の選べる鍋は、八丁味噌ベースの唐辛子味の「赤兵衛鍋」。鶏がらスープと魚介であっさり仕上げたスープに黒胡椒風味を足した「白兵衛鍋」。こだわりの豚ロース使用の「白しゃぶ鍋」はあっさり。この4種からいずれかの鍋+全50品以上の一品料理が120分オーダーバイキング制。
 大人2,000円、小学生1,000円、小学生以下無料。飲み放題+1,000円or+1,500円、ソフトドリンク飲み放題+500円。
※上記は全て税別

tel.082-493-7977

東広島市西条中央3丁目3−11(3丁目タウン内)
営業時間/17:00〜24:00(LO23:30)
■年中無休(年末年始は除く)■駐車場有


とりあえず吾平

冬のこだわり鍋が登場!

 今年の冬も、とりあえず吾平の鍋で盛り上がろう!こだわり醤油スープの「博多牛もつ鍋」980円(税別)は、本場博多の「もつ鍋」の味にこだわって作った特製醤油スープと、270日以上飼育したブランド牛「NARUO牧場」の牛ホルモンだけを使用した絶品メニュー。キムチが好きな方には、スペイン産三元豚の「豚キムチ鍋」980円(税別)がおすすめ。きれいな土・水・空気という最高の環境で育ったスペイン産の三元豚は肉質がやわらか。ほんのりとした甘みのある脂身は豚キムチ鍋との相性は抜群。〆にラーメン、うどん、雑炊もご用意しております。

tel.082-431-6039

東広島市西条町御園宇 字勝谷5171-1
営業時間/月〜日・祝日・祝前日 17時〜翌0時
 (料理LO23時半、ドリンクLO23時半)


和菜亭 次郎丸

秘伝の割り下で黄金の肉に変身

 人気の元祖すきやき風「肉鍋会席」お一人様7,000円(税別)。メインの肉鍋は、先にぶつ切りの厚い肉を焼き、野菜を入れ、割り下で煮込む「すき焼き」の原点といわれる料理です。厚切りの肉は味がしみ込んで、とてもジューシー。野菜もおいしく食べられ、箸のすすむ一品です。コースにはメインの鍋のほか季節の椀、前菜、造り、〆はうどん、デザートとなっています。〆のうどんも鍋に残った肉と野菜のうま味がからまって濃厚なおいしさです。体にやさしい煮物椀やデザートも献立に入っているので女性にも人気のある会席です。

tel.082-423-7556

東広島市西条町下見1076‐1
営業時間/
 昼11:00〜15:00(L.O.14:00)
 夜17:30〜22:00(L.O.20:30)
定休日/月曜日(祝日の場合は翌火曜日)




特集もっと見る