2020年02月19日(水) 18時21分 UP!!

350人が合同寒稽古【錬心舘広島地区本部】

四股突きをする錬心舘の門下生

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。


 全日本少林寺流空手道連盟錬心舘広島地区本部は2月9日、東広島市西条町田口の東広島運動公園で合同寒稽古を開き、各支部から約350人が参加した。毎年この時期に40年以上行っている。
 北から風が吹きつける、気温3度のグラウンドに、門下生は稽古着を着て素足で立った。「エイッ」と気合を入れながら、四股突きや、空間突き、下段払いなどの基本稽古をこなした。
 昇段者や有段者の演武や試割りの後、最後は全員で総仕上げとして四股突き200本を行い稽古を終えた。
(奈須)

Jimo通+ TV

緊急特集!東広島の新型コロナウイルス対策について取材。リアルな声をお届けします。【2020.6.4 後編/新聞記者のひとり言】

地元情報満載☆生活大百科2020が完成♪6/4から配布開始!!/東広島の新型コロナ光と影とは…。【2020.6.4 前編/新聞記者のひとり言】

【のぞみでイキイキ!! GoGo!!】運動不足を解消しよう!

プレスネット大人気企画!マクドナルド提供 東広島川柳グランプリ★入賞作品発表!【2020.5.27 後編/新聞記者のひとり言】

特集もっと見る