私はここでパワーチャージ!

 東広島について語る「東広島 暮らすた」。第7回目のテーマは「パワスポ」。東広島市とその周辺の元気が出る場所、パワースポットが集まりました。74人からの投稿があり、その一部を紹介します。



龍王山の頂上から見た西条の街並み。ふもとには憩いの森公園が整備。現在、豪雨による土砂災害などで公園は利用することができない

●悩みがあるときや気が向いたときは新宮神社にお参りに行きます。おみくじを引くと自分にぴったりのメ+ッセージが書いてあるので、気持ちが軽くなります。(高屋・らび、37歳)

●豊栄町安宿のどんどん淵は、清流で、夏場は涼しく、心穏やかになります。(高屋・ナイスガイ、40歳)

●酒蔵巡り。地元の龍王山からの湧き水もおいしいし、何よりも白壁の町並み、酒蔵がここまで熱心に活動して、市民も気軽に立ち寄れる場所は西条にしかない?といってもいいぐらい。(西条・あんみつ、37歳)

●福富の道の駅は、子どもたちが笑顔になり、満喫できるので、自分も元気になる。(西条・スカ子、31歳)

●大芝島から見る風景。特に、ハートの形をした小芝島が大好き。天気の良い日は、元気をもらいに、つい、出掛けたくなります。かなわぬ恋も、いつかかなったりして…。(安芸津・セカンドラブ、44歳)


赤煙突が林立する雪の西条酒蔵通り(東広島市提供)。通りには7つの酒蔵が軒を並べる。昨年12月には、酒造施設群が「日本の20世紀遺産20選」に選定された

●安芸津の海。桜の季節の正福寺山。夏の大芝、大芝大橋。龍王島でキャンプなど、実家が安芸津なので、和むし落ち着きます。(西条・わかめ、44歳)

●龍王山山頂。初日の出を見て毎年英気を養っています。(西条・ともまー、40歳)

●憩いの森の山の上から西条の町を見るのが好きです。何もしないでここでおいしいコーヒーを飲むだけでパワーチャージされ、元気になります。   (西条・ともじろー、43歳)

●龍王山と水くみ場。自然の中を歩くとマイナスイオンを浴びて気持ちがいいです。(西条・ハムハムちゃん、42歳)

●御建神社。二人の子どもの七五三でお世話になった場所で、初詣や厄払いなど日常にパワーをもらえる場所です。(西条・プーさん、39歳)

●大曽場公園のベンチ。ポカポカ陽の当たる日は、気持ちよく元気が出ます。目の前の砂場で遊ぶ子どもたちを見つつ、幸せを感じられます。(八本松・あきちょふ、33歳)


西条町の新宮神社の本殿。本殿は、1750年に再建され、市重要文化財に指定されている

●広島空港にある中央森林公園から見る飛行機! (西条・みーくん、53歳)

●広島大学。紅葉が楽しめたり、吹奏楽団の音楽が聞こえたり、どこか 懐かしさを感じられる場所だから。(西条・しみゆ、22歳)

●黒瀬町の龍王山総合公園は子どもたちがとても楽しそうに過ごしてくれます。きれいで広くて、いろんな遊びができます。元気が出ます。(西条・宮姫、31歳)

●板鍋山は山々が折り重なっている景色とおいしい空気があってお気に入りです。(西条・とっと、47歳)

●ドライブが好きなので、MT車を運転するときは東広島呉道路をよく利用します。走るとスカッとして元気が出ます。(西条・ちーちゃん、40歳)

●産直市でのいろいろな野菜との一期一会。欲しい野菜がないとへこむけど、お気に入りの場所です。(西条・ベジ子、40歳)


道の駅湖畔の里福富の遊具。人造湖「しゃくなげ湖」に架かる「しゃくなげ橋」は県管理道路橋としては初めてとなる2連アーチ橋。2連アーチが湖面に映え、眼鏡のように見えることも

●旅行代理店! パンフレットを見て旅行の計画を立てるのが明日への活力になるし、夢が膨らむ。(西条・アントニオチキン、41歳)

●マッサージ屋さん。かちかちの体が軽くなって元気になれる。また頑張ろうと思える。(八本松・やっさん、43歳)

●賀茂ボール。息子と夫、そして夫の家族とみんなで楽しめるボウリングがマイファミリーブームとなっていて、週末はよく家族で行きます。終わった頃にはみんな笑顔!(西条・ゆぃまま、21歳)

●安芸津の「凪の蔵」のテラス席で海を見ながらのランチ。穏やかな瀬戸内海を眺めながらの食事は最高です。(西条・まきのすけ、43歳)

●Rフラワーと暮らしの店enは、いつ行っても元気で楽しい。喋り倒して帰ると元気になります。(西条・えいちゃい、47歳)

●豊栄町のトムミルクファームの草むらは、子どもたちも自由に遊べるし、私自身も癒やされます。(西条・ちみたん、41歳)


  • ▲豊栄町のどんどん渕。悲話や、カッパ伝説が伝わる渓谷。周辺の国道沿いや遊歩道にはカッパのオブジェがある

  • ▲安芸津町の小芝島。見る角度によってハート形に見える。

  • ▲安芸津の正福寺山公園からの眺め。春には桜と瀬戸内海を見ることができ、人気の花見スポット



暮らすた編集者
クラッキー
編集者クラッキーの
編集後記

 最も多かったのが、龍王山山頂。次いで安芸津の正福寺。いずれも深呼吸すると気持ちいい場所ですよね。お気に入りの店についての投稿もあり、あらためて「東広島市は、自然と街のバランスがいい!」と実感。気になったパワスポに行って元気をもらお! 次回のテーマは「今年の一字」。ちょっと早いですが、1年を振り返ってみませんか。


pagetop