東広島市内9町をそれぞれ深掘りする「東広島 暮らすた」。第9回は河内編。河内町の住民100人へのアンケートから、河内町での生活をのぞき見します。思わず人に話したくなる∞行ってみたくなる¥報が満載!〈提供・東広島市〉

清流のまちは話題が豊富!

河内の「へぇ〜」


▲「中河内から望む広島スカイアーチ(空港大橋)の景色は素晴らしい。特に朝日が昇る時間は橋と太陽のコラボで絶景」(70代・女性、河内)

●神楽、太鼓、篠笛、三味線、箏など、和文化に造詣が深いまち。(60代・女性、入野)

●植物、鳥などの観察をすると自然の豊かさに驚く。特に宇山は外国のような美しい風景。(50代・女性、入野)

●3年前に地域おこし協力隊4家族が移住。3年過ぎた今日も住み続けてくれていることがうれしい。(60代・女性、宇山)

●今はあまりいなくなったが、この時期に町内を流れる沼田川でとれるズガニ(モズクガニ)が特徴。味は上海ガニと同じらしい。(50代・男性、河内)

●町内6地域では、それぞれが農産物の品評会を含め、さまざまな催しものを毎年行い、まちを盛り上げている。(70代・女性、河内)

●沼田川、椋梨川が流れ、自然が豊か。(50代・女性、入野)

●小田には小田神楽保存会があり、神楽文化を保存・継承している。(60代・男性、小田)

●ダム湖のそばに河内パークゴルフ場があり、毎日多くの人が利用している。(80代・男性、小田)

●中河内には、しょうゆの聖地、「生揚げ純正醤油」を製造している工場がある。この工場から中国5県のメーカーに卸している。(70代・女性、河内)


▲「河内小の児童は、一人1曲自分の持ち歌があり、授業前や来校者が来た時、地域の行事などで披露している。(70代・女性、河内)
 写真=持ち歌の色紙の前で、歌を歌う河内小児童

●登山道で竹林寺に行き、お参りするコースがおすすめ。(40代・男性、入野)

●医師、政治家である大原博夫は河内町河戸生まれ。(50代・男性、河内)

●不便は感じないけど、駅近とか町中にコンビニがない。(60代・女性、河内)

●昔、サルの遊園地があった。(70代・女性、河内)

●山陽本線、山陽道、空港に近いこと。(70代・女性、河内)

●深山峡の紅葉が自慢。(40代・男性、河内)

●デマンド交通が利用できる。(70代・女性、入野)

●旧入野小学校跡に河内スポーツアリーナが建築され、町外からの利用者も多い。(70代・女性、入野)

●中河内にある杉森神社は、特色ある御朱印で、北海道から九州まで全国の御朱印ファンが大勢来られている。(60代・女性、入野)


  • ▲「全国の学校教材を作っている西山教材がある。何度もテレビに取り上げられた」(50代、河内) 写真=西山教材が製作している三角定規とコンパス

  • ▲「リバーサイドフェスティバルでは、町内外から多くの人が集まり、アユのつかみ取りなどを楽しむ」(50代・女性、河内)


意外と知られていないまちネタ

●町内には、河内新四国八十八石仏がある。一番所の河内「意休庵」から、入野「竹林寺」まで88カ所を巡る石仏ウオーキングも行われる。(70代・女性、河内)

●夏は能光公園でのんびり過ごす。(40代・男性、入野)

●小田には椋梨ダムがあり、湖畔はウオーキングコースとなっている。(60代・男性、小田)

●中河内のまちなかには多数の路地がある。歩いてみると楽しく新しい発見がある。(70代・女性、河内)


グルメの自慢

●「広島入野きのこセンター」の食堂で、マイタケが入ったおいしい料理を食べることができる。(40代・女性、入野)

●旧宇山小の廃校を活用して、そば処「さわやか茶屋」が開設され20年以上。おいしいそばを食べに各地から来られている=写真下。(70代・女性、入野)

●河内中近くに「大道山竹炭工房」があり、自分たちで持参した材料でピザや薫製を作ることができる。(70代・女性、河内)

●食事処「寄りん菜屋」では、地元の野菜を使ったおいしいメニューがたくさん。(50代・女性、小田)

●カフェ「コダマノモリ」では、こうじを使った手作りランチを提供してくれる。(40代・男性、宇山)


ちょっと聞いてみました。

■「これがないと河内じゃない」というイベントや食べ物は?

1位 リバーサイドフェスティバル
2位 アユ(塩焼き、アユ飯、つかみ取り)
3位 宇山ふれあいまつり



ラジオでまちまちトーク

 河内町の坂田清志さんと安芸津町の鹿島和美さんをFM東広島の番組に招いて、河内の魅力を再発見していきます。聞き手はFM東広島パーソナリティーで西条町出身の山本将輝さん。

ラジオで まちまちトーク
アンケートには「わたなべ食堂がおいしい」との回答もありました。
 
はい! 定食も麺類も何でもおいしい食堂です。私のおすすめは卵うどんです!!
河内町といえば「リバーサイドフェスティバル」。
 
私も行ったことがあります。地元の人が盛り上げている、雰囲気のいいイベントですよね。
 
このイベントも定着してきましたね。河内町と言えばアユ。アユの焼き方を知らない人はいないと思います。
ふりかけ「みなり」という工場があるんですね!
 
はい。全国的にも有名です。定番のふりかけもありますが、「マムシ」「豚骨ラーメン」「のどぐろ」など、変わったふりかけも作っています。
 
知りませんでした。「マムシ」!?どんな味なのか興味がありますね!

話の続きはラジオで
FM東広島(89.7MHz)で放送!
2月28日(金)18時25分〜
3月2日(月)18時〜、再放送


プレスネット2020年2月27日号掲載
今回で9町全てを紹介し終えました。次回「暮らすた」は総集編! お楽しみに!




特集もっと見る