FM東広島 女子2人 秋のおでかけ

 西日本豪雨から3カ月がたち、被災した県内各地の観光地の多くは営業を再開。まちを、心を元気にするため、日帰り旅行へ行きませんか。FM東広島パーソナリティーの吉岡直子と堀真季子が、東広島市の北に位置する安芸高田市をリポートします。※価格は税込み

 国道375号を北上し、豊栄町乃実の信号を左に曲がってさらに北上。現在、災害による通行止めなどはなく、JR西条駅からだと車で約1時間で安芸高田市の中心部に着く。

 今回は下に紹介した7カ所に行ってきた。スポーツ、歴史、グルメ、温泉と、女子旅はもちろん、ファミリー層も満足できるスポット。この中から、温泉とグルメ、サイクリングとスイーツなど、オリジナルの日帰りプランを作って、レッツゴー! 行楽の秋を楽しもう!

八千代町

八千代産直市場 人気市場で地元の味を

鹿肉、熟成鶏のご当地バーガー

 八千代産直市場のフードコートで販売している八千代バーガー(400円)=写真左上=は、えびす茶パウダー入りのバンズで、安芸高田産鹿肉と高宮熟成鶏のパティ、たっぷりの地元野菜をサンド。えびす茶のソフトクリーム=写真右上=(300円)もおいしかった。

●八千代産直市場

八千代町佐々井1405-5
8:30〜18:00(フードコート10:00〜17:00)
定休日 1月1日〜1月4日
0826-52-7006

土師ダムでサイクリング 体を動かしてスッキリ!

土師ダム サイクリングターミナル 好きな自転車をセレクト

 土師ダムのレンタサイクルは4時間450円〜。車種によって料金が異なり、子ども用からアシスト付きまで好きな自転車が選べる。子どもを乗せられるシートも装着されているから親子で楽しめる。片道3.7キロのサイクリングコースがある。

●土師ダム サイクリングターミナル

八千代町土師1194-1
0826-52-2841


向原町

縄文あいす 米を使ったご当地スイーツ

古代米のぷちぷち食感

 縄文ともち麦のダブルジェラート(430円)=写真左。砂谷牛乳を使用したミルク味を基本に古代米(黒米)のプチプチ感が楽しめる。

●縄文アイス

向原町長田1789-4
夏季10:30〜18:00(土日祝は10:00〜18:00)
冬季 10:30〜17:00
定休日 毎週月曜日
0826-46-3740


吉田町

8〇8はちまるはちcafe ここで一息

サイフォンで丁寧にいれる一杯

 8〇8カフェのケーキセットは780円。追加料金でスペシャリティコーヒーに変更可能。サイフォンで丁寧にいれられた一杯でほっと一息。カップ2杯弱の量があるからお得感もある。

●8○8cafe

吉田町常友1269-2
9:00〜18:00(18:00以降は3日前までに予約。6名様より承る)
定休日 土・日
090-2806-5808

ファンにはたまらない

吉田サッカー公園 サンフレの練習拠点

 サンフレッチェ広島の練習拠点。ぜひチームスケジュールをホームページで確認してからお出かけしてみて。練習を見学できるほか、練習後にはサインや写真撮影など、ファンサービスがあるかも。

●吉田サッカー公園

吉田町西浦187-1
0826-42-1600

安芸高田市歴史民俗博物館 毛利元就生誕の地

 吉田町は、戦国武将毛利元就生誕の地で、元就が居城としていた郡山城址や、そのふもとには安芸高田市歴史民俗博物館がある。歴史好きな人にはたまらない場所。

●安芸高田市歴史民俗博物館

吉田町吉田278-1
9:00〜17:00
定休日 毎週月曜日(祝休日の場合は営業)祝休日の翌日(土日の場合は開館)/12月29日〜1月3日
0826-42-0070


美土里町

神楽門前湯治村 グルメと温泉

懐かしさを感じる空間で神楽やご当地グルメ
辛いうどんやジビエ

 懐かしさを感じさせる敷地内に飲食店や温泉が並んでおり、土日を中心に神楽が楽しめる神楽ドームがある。神楽門前湯治村にある「食事処 ふくすけ」は地産地消にこだわったメニューがいっぱい。

 里山の恵み御膳(1404円)=写真上=は、地元の「桑田米」を使用。手作りコンニャクの刺し身や「猪・鹿・赤鶏のグリル」が目玉。神楽に登場する女の鬼「夜叉」にちなんで生まれた夜叉うどん(650円)=写真左=は唐辛子とラー油の辛さがきいた、うま味のある特製スープが決め手。うどんの上には豚肉、特産のネギ。

●神楽門前湯治村

美土里町本郷4627
0826-54-0888


旅の詳細はFM東広島(89.7MHz)10月19日(金)11時から放送


フォトギャラリー

写真クリックで拡大

pagetop