IKUEI個別学院の前浜と申します。
 公立高校入試の最近の傾向として目立つものは、どの教科でも表やグラフなどのデータを複数読み取って解く問題です。この対策には、ひとつのデータからひとつのことを読み取る練習から始めます。慣れてきたら、複数のデータから複数のことを読み取る訓練に切り替えて練習しましょう。
 その際に、各教科の基本事項が必要となるので、一問一答や計算問題などの基礎練習は時間を見つけて常に行うようにしてください。
 また、長い文章を読んだり、書いたりすることも要求されるので、これに対する対策も重要です。
 IKUEI個別学院では徹底した入試分析をして授業内容に活かしておりますので、ぜひ一度授業を体験していただければと思います。



pagetop