東広島と周辺 花火で思い出づくり

 夜空で瞬く光と「どーん」と体に響く音。今年はどこの花火を見に行きますか。東広島と周辺の花火大会情報をピックアップして紹介します。

恒例の花火&神楽 ビンゴ大会も

西条町

西条夏祭り

8月24日(土)雨天決行
賀茂ボール駐車場特設ステージ

 花火が上がる恒例のイベント。いろいろな団体のダンスパフォーマンスの他、参加無料のビンゴ大会や神楽団の公演、広島大学のマジックとジャグリングサークルによるマジックショーなど盛りだくさん。15時〜21時30分終了予定。
■中国産業株式会社/082(422)2101

「万」の字と共に

安芸津町

2019東広島花火大会

7月29日(月)
あきつ港周辺

 三津湾の海上から打ち上げられる連続打ちの仕掛け花火の数々が、保野山に点灯された「万」の文字と一緒に夜空を彩る。打ち上げ数は約2,000発。20時30分〜21時。
■東広島花火大会実行委員会/090(6848)2618

艦船との競演は呉ならでは!

呉市

第70回呉の夏まつり「海上花火大会」

7月27日(土)荒天中止
呉港湾内

 尺玉など単発が中心で、50分間にわたって上がるため一発一発を楽しむことができる。海上自衛隊基地のある港町ならではの、ライトアップされた艦船との競演も魅力。20時〜20時50分。
■呉まつり協会(呉商工会議所内)/0823(21)0151

ジャズの生演奏に合わせて

三原市

沼田本郷夏まつり

7月20日(土)雨天の場合は21日(日)
三原市本郷支所・商店街周辺

 天保の大飢饉ききんで亡くなった人を弔うために始まった「二十三夜祭」を起源とし、安芸本郷太鼓やみこし太鼓、臨空港都市ほんごう大音頭など伝統文化を継承する祭り。地元小学生によるダンボール甲冑かっちゅう行列が商店街を練り歩き、ステージでは「隆景音頭」が披露される。打ち上げ数は2019発。イベントは15時30分〜、花火は20時35分〜。
■本郷町観光協会/0848(86)5717

瀬戸内の島々をバックに

尾道市

2019宮島さん協賛いんのしま水軍花火大会

7月20日(土)荒天中止
土生港周辺

 瀬戸内しまなみ海道を代表する夏の風物詩。約2500発の花火が30分間、間髪入れずに打上げられる。大輪のスターマインや大玉も間近で見られて迫力満点。打ち上げ数は約2,500発。20時30分〜21時。
■いんのしま水軍花火大会実行委員会(尾道市因島総合支所しまおこし課内)/0845(26)6212

宮島の夏を彩る一大イベント

廿日市市

第47回 宮島水中花火大会

8月24日(土)雨天決行、荒天時は8月31日(土)に延期
嚴島神社大鳥居沖合

 水中尺玉(30cm玉)が100発も見られる。今年から大鳥居修理工事のため、花火大会当日は大鳥居全体がシートで覆われている。打ち上げ数は水中花火150発を含む約5,000発。19時30分〜20時30分。
■宮島水中花火大会実行委員会(宮島観光協会内)/0829(44)2011

江戸時代中期から続く伝統の祭り

尾道市

おのみち住吉花火まつり

7月27日(土)荒天順延7月28日(日)
尾道市土堂2丁目 住吉神社地先(尾道水道海上)

 尾道港開港850年と瀬戸内しまなみ海道開通20周年の記念すべき年に開催する今年のおのみち住吉花火まつり。尾道水道をちょうちん船やみこしが海上渡御する、人々の祈りが込められた祭り。19時30分〜20時30分。
■尾道住吉会(尾道商工会議所内)/0848(22)2165

黒瀬の夜空を彩る

黒瀬町

黒瀬ふれあい夏祭り

7月27日(土)小雨決行、荒天の場合28日(日)
黒瀬生涯学習センター周辺

 スペシャルゲストT−BOLANの森友嵐士、五味孝氏によるライブをはじめ、地元の出演者による演奏やダンス、子ども向けイベントなどが行われる。イベントでしか購入できない黒瀬たこ焼きも出店。花火は21時〜。
■黒瀬ふれあい夏祭り実行委員会(黒瀬商工会内)/0823(82)3075

竹原の夏を締めくくる

竹原市

たけはら夏まつり花火大会

8月31日(土)小雨決行、荒天中止
J−POWER(電源開発)グラウンド沖

 芸南地方の夏の終わりを彩る海上花火大会。堤防にはたくさんの露店が並ぶ。打ち上げ数は約3,000発。20時〜20時30分。
■一般社団法人竹原市観光協会/0846(22)4331