スポーツライター 駒沢悟さん×元監督・野球解説者 達川光男さん

 佐々岡真司新監督が就任したカープ。スポーツライター駒沢悟さんと野球解説者の達川光男さんは、来季のチームの活躍をどうみるのか。

来年は勝負の年じゃ! 気になる順位は?

 駒沢 ちょっと早いんですが、来シーズンの順位はどう予想しますか。

 達川 菊池が広島に残ってくれたのは良かった。私は優勝のチャンスがあると思います。あれだけ1、2塁間の守備範囲が広いとピッチャーが助かる。2番バッターとしては、打率こそそんなに良くなかったが、やっぱり彼の存在は大きいですよ。

 駒沢 今年、FAの権利 を持っていた会沢と野村も残ってくれたのは幸い。

 達川 これは大きい。中継ぎから抑えは佐々岡新監督が得意な部署。球団も投手力を立て直すという意味で、佐々岡新監督に大きく期待して要請したんじゃないですかね。

 駒沢 なるほど。混戦になったときはどうでしょう。

 達川 そうですね、広島は3連覇を経験している。今年の日本シリーズを見て も、日本シリーズを過去5年で4回経験してるソフトバンクと、6年ぶりのジャイアンツの差が出ましたよね。そういうところで、広島の3連覇の財産というのは目に見えない力がある。私としては、来年、またBクラスになるようだったら再建が苦しいと思う。だから、来年は最低でも2位以上という形をとらないと。

 駒沢 日本一もかかって いますしね。

 達川 ジョンソン、大瀬良が元気なうちに、やっぱりもう1回。先発ローテーションを見ても、6人組めるセ・リーグのチームはない。薮田、岡田も潜在能力はあるわけで、ぽっと出てきてくれたらね。一人出てきたらがらっと変わるんですよ。

 駒沢 そういう意味で、今秋、来春のキャンプは大事ですね。

 達川 大事ですね。


達川さん's eye
佐々岡新監督への期待「昔から勝負強い!」

 彼は勝負強い。1991年にダブルヘッダーで2試合目に先発して優勝した時。中3日だけど、もう初回から飛ばして、倒れると思うくらい投げてくれまして。結局8回の途中から大野に変わったんですが、山本浩二監督には「まだ行ける」と言った。それ以外も中3日で7回を0点でぴしゃりと抑えたわけですから、メンタルが強くて体力もあった。91年には、沢村賞、MVP、最優秀防御率、最多勝などのタイトルを総なめにした。そういう勝負強さを持っている。

 選手引退後は、解説者から2軍のピッチングコーチをして、それから今年から1軍コーチ、そして監督と。1軍でコーチをして、遠藤、山口、アドゥワなど若いピッチャーをどんどん抜擢した。それは2軍のピッチングコーチをしてるから、そういうことができるんだと思うんですよね。

 一緒に戦った同志。彼に優勝させてもらった分、今度は選手、ファン、私らOBが応援して、佐々岡新監督の力になりたい。


達川さん's eye
勝利へのキーパーソン 来年は二桁勝てる! 床田寛樹

 昨年は1勝もしていないが、今年は7勝。もっと勝てる試合があったんですが、やっぱりまだ詰めが甘いんですね。いい投手は追い込んでボール球を振らすというテクニックを持ち合わせているが、彼の場合はいいボール、いいボール、最後にど真ん中とかいうことが多かったんで、そのへんを今年オフに振り返ることができたら来年は二桁勝てると思いますよ。非常に性格もいいし、前向きでおごることもなく、なかなか好青年ですよ。


達川さん's eye
勝利へのキーパーソン キャンプに注目! 森下暢仁

 森下投手のピッチングはビデオで見ましたが、まっすぐと縦のスライダーいうかね、私らから見るとドロップのようなカーブに見える。過去に新人王をとった大学出身の近々の選手でいえば澤崎とか山内とか。そういう選手はキャンプを乗り越えたことが大きいですよね。日南から沖縄の1カ月を乗り越えたら、私はそこそこやると思いますね。


PROFILE

こまざわ・さとる 1942年生まれ。報知新聞入社後、半世紀にわたり野球記者一筋。主な著書に「昼も夜もカープ」(ベースボールマガジン社)、「古葉竹識我慢の野球」(講談社)など。現在、関西記者クラブ会員、プロ野球殿堂入り投票者、スポーツライター。

たつかわ・みつお 1955年生まれ。78年、東洋大卒業後に広島入団。セ・リーグ優勝日本シリーズ優勝3回を支えた原動力の一人。92年に現役引退。広島の監督、阪神や中日のバッテリーコーチ、ソフトバンクのヘッドコーチを歴任。現在、野球解説者。


FM東広島(89.7MHz)放送日程
11月7日(木)18時台
11月8日(金)21時台(再)
11月12日(火)12時台(再)

プレスネット2019年11月7日号掲載




特集もっと見る